問題社員解決キャリアコンサルタント

TC坪根キャリアコンサルティングオフィス

はじめに

経済のグローバル化、高度情報化および雇用形態による格差や、少子高齢化などの環境変化が企業と個人(従業員)に大きな影響を与えています。

ただ、企業と個人との関係も長期雇用を前提とした安定的な契約関係が崩れた中でも、企業の発展・成長には「人材の育成やマネジメント」が重要なポイントになってきます。

実際の話として優秀な人材は、ほっといても自己研鑽を積み、自分のエンプロイアビリティ(雇用される能力)をあげて会社に貢献してくれます。

しかし、問題社員や低業績・低評価のローパフォーマー社員(以下LP社員)の方々はどうなのでしょうか。

このような問題社員(以下LP社員含む)を放置して置くと、組織の生産性の低下を招くだけでなく、職場のモチベーションまでも下げてしまいます。

そして問題社員の対応を誤るとトラブルが発生し、最悪の場合裁判になって争うことにもなります。

裁判にでもなったら、会社のイメージダウンになるうえ、莫大なコストがかかって、会社自体の存亡の危機にもなります。

あなたの会社は問題社員の対応ができていますか?

TC坪根キャリアコンサルティングOfficeでは、企業様や個人様が抱える「問題社員対応の悩み」を解決するサービスを提供します。

ただ、会社には、問題社員だけではありません。

中高年の方々を中心に会社に残って定年までは頑張るにしてもその後のセカンドキャリアに関して不安を持っている方が多くいらっしゃいます。

そのような方々を対象とした中高年キャリアデザイン相談サービスも提供します。

その他、企業内での研修に利用できる動画コンテンツを販売します。

  1. 企業様向けの問題社員解決サービス
  2. 中高年キャリアデザイン相談サービス
  3. 問題社員対応動画コンテンツ販売サービス

企業様向け問題社員解決サービス

問題社員やLP社員を再生・戦力化することは一朝一夕にできることではありません。方針を決め、具体的な計画を立て、実行し、最終的に評価するなど時間と手間をかける必要があります。弊社が提案するのは、日常的に行われる目標管理制度(Management By Objectives and Self-control)とは違い、かなり厳しめの業績改善プログラム(PIP:Performance Improvement Program)の運用を中心としたサービスになります。

中高年キャリアデザインサービス

中高年キャリアデザイン相談サービスとは、中高年の従業員の方々を主な対象として「職場環境・人間関係」「セカンドキャリア」の悩みや相談の他に、継続して働くための自己啓発支援や、会社に定年という期限がある以上、定年後も働く(セカンドキャリア)ことをいっしょに考え、準備していくサービスになります。また、サービスでは、オンライン(Zoom、Skype、Line電話)で行います。

問題社員コンテンツ販売サービス

問題社員対応動画コンテンツサービスとは、会社で喫緊の課題である問題社員への対応を、私のブログ記事(問題社員対応記事、平均6000字)をベースにオンライン講座として1時間くらいにまとめた動画コンテンツを販売するものです。期間内であれば複数の人が、場所に関係なく学ぶことができるので、企業内研修や企業内勉強会の開催費用の効率化を図ることができます。

Copyright© TC坪根キャリアコンサルティングオフィス , 2018 All Rights Reserved.